FC2ブログ

第23回 仙台市 南蒲生浄化センター

放送日 2016.03.11

仙台市 南蒲生浄化センター
所長 加藤公優さん





《要約》

5年前の東日本大震災の直後、仙台市全域で電気・ガス・上水道のいわゆるライフラインが
停止して市民生活はパニックに陥りました。
そんな中で 『下水道が溢れたので使用を禁止願う』 というニュースはほとんど聞きま
せんでしたが、市内の汚水の約7割を処理していた仙台市南蒲生城下センターは海に
面しており、津波により建物は破壊され、機械・電気設備は冠水あるいは流失して機能
不全の状態となっていました。

地震後も市内から大量に流れてきた汚水を何とか処理し続けないと、市内のいたる所で
下水道から汚水が溢れ出てしまう状況で南蒲生浄化センターは懸命に復旧作業に取組んで
いました。  それなのに、筆者は上水道が復旧するや、喜び勇んで蛇口を開き、水の
有難さに感謝するだけで、何の疑いももたず下水にどんどん排水していました。

南蒲生センターが懸命に汚水処理をしていたこと、センターの完全復旧には年月がかかる
こと、などを知人から教えてもらったのは半年もたってからで、自分の軽薄さを反省し、
いつの日かセンターの方々の仕事、努力を市民の皆さまに伝えたいと思っておりました。






comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム